公開日: 2020年1月27日 - 最終更新日:2020年1月29日

ヤクルトレディ必見!!小規模企業共済ってお得なの?

竹内啓吾竹内啓吾
  • シェア
  • twitter

こんにちは。兵庫ヤクルト経理担当の竹内です。

以前、個人事業主の税金優遇のブログ(ヤクルトレディはパートと違うって噂はほんと??)を書きましたが、今回は個人事業主繋がりで”小規模企業共済”をご紹介しますね!ヤクルトレディの皆さんにはとてもお得な制度になってますので是非ご覧下さい。

小規模企業共済とは?

小規模企業共済とは、個人事業主や法人の役員が加入することができる積み立て型退職金制度です。

なので会社員は加入することができません。すごく良い制度ですので本当は会社員の私たちも入りたいぐらいです(笑)

ヤクルトレディの皆さんはもちろん加入出来ますよ!!

小規模企業共済のお得なポイント

①掛け金全額が節税対策になる

図を使って説明します。

というように例えば月に20,000円の小規模企業共済をかけていれば、年収で240,000円多く稼いだとしても税金が少なくなるという節税効果があります。

②利率が良い

現在では銀行に預金を預けていても利率は決して良くはありませんよね?

小規模企業共済に加入すると将来利率が約1.0%〜1.5%になりますので銀行に預けるよりも圧倒的にお得です。(2020年現在の率です。詳しくは小規模企業共済加入シュミレーションでご確認下さい。)

③掛け金額が変更できる

小規模企業共済の掛け金は月1,000円〜70,000円の間で自分で設定できます。(500円刻み)

掛け金は上げることもできますし、下げることもできます。

注意すべきポイント

①元本割れにならないように気をつけよう

加入して半年経てば元本は保証されます。

半年〜2年間経過するまでは元本が返ってきます

加入して3年目に入ると利息が付きますので増えていきます。

上記の期間はしっかり把握して加入するようにしましょう!!

②小規模企業共済を辞めるタイミングに気をつけよう

上記の『利率が良くなる』や『元本割れにならない加入期間』の内容に関しては、個人事業主を廃業する時に小規模企業共済を辞めないと利率が悪くなったり、元本保証される期間も変わりますのでご注意下さい。

まとめ

小規模企業共済は辞めるタイミングさえ間違わなければ、長く掛ければ長く掛ける程かなりお得な制度です!!

単純に貯金をしている感覚で節税対策にもなります。

ヤクルトレディの皆さんにとってもすごくお得ですよ☆

 

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
竹内啓吾

竹内啓吾

【第2種衛生管理者、健康管理士】
入社してから宅配事業部で営業を2年経験し、営業所の店長を5年経験しました!(高砂で3年、稲美で2年)日々バイクで走り回っていたのでかなりその地域の事が詳しくなりました。 現在は経理担当者3年目として、ヤクルトレディさんが安心して仕事ができるよう本社からサポートしています!現場での経験を活かして頑張ってます!
《得意分野》 乳酸菌、税金、健康保険
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket