公開日: 2022年6月24日

ヤクルトレディインタビューPart2「ヤクルトレディの1日って?」

竹田さち子竹田さち子
  • シェア
  • twitter

こんにちは!宅配事業部の竹田です。実際にキッズスクールにお子さんを預けながら働いているヤクルトレディの方に、実際の声をインタビューしました!今回は、Part1に引き続き、ヤクルトレディインタビューのPart2。「ヤクルトレディの1日をご紹介します!

1.お子さまと一緒に出勤

朝は勤務するステーションまで、スクールバスが迎えに来てくれるので、お子さまと一緒に出勤できます。先生も一緒なので安心して預けることができます。

実際の声

「バスが来るまでの間、子どもと一緒なので、周りの先輩たちに迷惑をかけてしまわないかと心配していましたが、先輩たちが一緒に子どもを見てくれるのでとても安心です。お母さんが何人もいる感じです!」

2.朝礼&お届け

まずはステーションのヤクルトレディが全員集合して朝礼。仕事モードに気持ちも切り替わります。

朝礼が終わったら出発です!毎週決まったお客さまのところへお届けに伺うので、お客さまとだんだん仲良くなれます♪また、兵庫ヤクルトではフォロー体制も充実。社員による同行活動があるので、お届けや運転に不安があっても大丈夫!お仕事を始める前には商品研修やマナー研修だけでなく、福利厚生のお話先輩同行研修なども行っています。

実際の声

「お客さまとのお話しは、ヤクルトのことはもちろん、子育てのアドバイスもしてもらえ、とても楽しい時間です!」

3.次の日の準備

お届けが終わりステーションに戻ると、次の日のお届けの準備やおつりの計算をします。シスター制度があり、ステーションの先輩たちもしっかりサポートしてくれます。不安なことはすぐに聞くことができるので安心です。

実際の声

「入る前は、女性の職場なので厳しさもあるかなと思っていましたが、入ってみたら冗談を言い合ったり、お菓子をくれたり(笑)と、とてもワイワイしていて楽しいです。」

4.子どもと一緒に帰宅

業務が終わる時間になると、キッズスクールのバスがステーションに到着します。ママが迎えてくれるので、お子さんも嬉しそう!お子さんと一緒に帰宅することができるのも、ヤクルトキッズスクールの魅力のひとつです。

実際の声

「先生から、その日の様子を教えてもらえるので安心です。」

「仕事をしていても、子どもとの時間がたくさんとれるので嬉しい」

まとめ

みなさまいかがでしたか?兵庫ヤクルトでは、新人ヤクルトレディへのサポートが充実していて、入社時の研修だけではなく、3か月・6ヶ月・1年・2年後にも研修を実施しています。社員・先輩ヤクルトレディみんなで新人ヤクルトレディを応援しています!ご興味のある方は是非一度ステーションへ見学にお越しくださいね。

関連ページ

【ヤクルトレディ紹介ホームページ】

【ヤクルトレディ応募フォーム】

【キッズスクール情報/見学応募】

 

 

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
竹田さち子

竹田さち子

ヤクルトレディとして6年間お届け業務を行い、新人育成業務1年、店長業務3年を経て、現在は宅配事業部の宅配企画に所属しています。地域のみなさまの健康のお役にたてるよう、兵庫ヤクルトならではのサービスをこれからもお届けしていきます!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket