公開日: 2020年4月13日

住民税の計算方法は?

竹内啓吾竹内啓吾
  • シェア
  • twitter

こんにちは、事業サポート部の竹内です。

確定申告も終わり、中には住民税の請求が来たという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は”住民税”についてご紹介します。

住民税の計算方法

課税所得金額✖️10%です。

※一部例外で税率が違う地域もあります。

住民税を納付するタイミング

翌年に納付します。

なので前年の課税所得金額に対して納付額が決まります。

会社員と個人事業主の住民税の違い

支払方法 課税所得金額の算出方法
会社員 給与天引き 12回払い

(自分で納付もできますがほとんど天引きが多いです)

給与ー給与所得控除=所得

所得ー所得控除=課税所得

個人事業主 年4回or一括 事業収入ー経費=所得

所得ー所得控除=課税所得

まとめ

所得控除金額を多くすれば住民税は安くすることが可能になります。

その方法としては、「小規模企業共済(個人事業主のみ)」「生命保険料控除」「医療費控除」等たくさんあります。私の他のブログにも掲載しておりますので興味がありましたらご覧下さい。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
竹内啓吾

竹内啓吾

【第2種衛生管理者、健康管理士】
入社してから宅配事業部で営業を2年経験し、営業所の店長を5年経験しました!(高砂で3年、稲美で2年)日々バイクで走り回っていたのでかなりその地域の事が詳しくなりました。 現在は経理担当者3年目として、ヤクルトレディさんが安心して仕事ができるよう本社からサポートしています!現場での経験を活かして頑張ってます!
《得意分野》 乳酸菌、税金、健康保険
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket