公開日: 2019年9月21日 - 最終更新日:2019年9月27日

秋のたっぷり保湿が若肌のカギ

名定智子名定智子
  • シェア
  • twitter

暑さや湿気が一段落したこの季節、もっとも気をつけたいのがお肌の乾燥。というのも、夏に受けた紫外線のダメージでお肌の水分を保つ力が弱まっているからです。外気の乾燥がさらに厳しくなる冬に備え、今こそ保湿を徹底しましょう。

あなたのお肌の乾燥レベルチェック

当てはまるも✔の数を数えてくださいね。

□目もとの小ジワが目立つてきた。

□口角のあたりに細かいシワがある

□洗顔のあとお肌がつっぱる

□お肌のくすみが気になる。

□ファンデーションののりが悪い。

□お肌にハリや弾力がない。

□お肌に触れるとゴワゴワする。

□笑いジワがいつまでも消えない。

□たて長に毛穴が目立つ。

あなたのお肌の乾燥レベルは?

いかがだったでしょうか?乾燥ケアってとても大切ですよね。

ダブル保湿でお肌にうるおいを!

化粧水・乳液でお肌にうるおいを与えて閉じ込める「ダブル保湿」でうるおいを体感してみてください♪

(左)ラクトデュウS.Eローションと(右)ラクトデュウS.Eミルクの2つの化粧水と乳液を使用してダブル保湿をしてみてください♪

化粧水をつけるポイントはやさしくコットンで!

お肌に必要な化粧水の量はコットンに3~4プッシュです。たっぷり含ませてやさしくお肌になじませます。コットンでつけることで、お顔のすみずみまでうるおいが届きます。

乳液をつけるポイントは手のひらで包み込むように

お顔には化粧水と同じ3~4プッシュが適量です。全体になじませたら、手のひらで包み込むように浸透させるのがポイントです。このひと手間が、日中の化粧崩れを防いでくれるんです。

まとめ

秋は肌トラブルに注意が必要です。その一つである「乾燥」にはダブル保湿で早めの対策をしていきましょう♪
次週は角質ケアを紹介しますね。お楽しみに~♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
名定智子

名定智子

【健康管理士一般指導員 エステ技術:N.E.S.S取得】
平成8年からヤクルトレディを10年間経験し、宅配事業部店長業務を11年、現在は化粧品推進チームに所属して2年が過ぎようとしています。美容スクールの開催やヤクルトレディ・エステティシャンへの化粧品の指導知識、技術、話術を使い分けて「美」を広めています。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket