公開日: 2019年7月17日

ヤクルト社員が伝えたい!熱中症や夏バテ予防の7つのポイント♪水分補給はとても大切!

奥田徳子奥田徳子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。兵庫ヤクルトの奥田です。今は梅雨真っ只中ではありますが、みなさましっかりと水分補給していますか?私たちの体からは、普通に、生活しているだけで2.5ℓもの水分が出ていきます(成人の場合)。入ってくる量より出ていく量が多いと、体内の水分が不足することに。だから、汗をかく夏は、水分補給が大切です。

水分補給の3つのポイント

のどが渇く前に水を飲む習慣をつける

のどの渇きは脱水が始まっている証拠。習慣づけて、こまめに水分を取りましょう。

お茶やコーヒー、ジュースよりも水を

カフェインは尿の量を増やします。また、糖分が多いと吸収に時間がかかります。

寝る前や入浴前、運動前にもコップ1杯

汗をかく前にも水分を補給しましょう。もちろん、朝起きてすぐや汗をかいた後にも忘れずに。

 

夏を元気に過ごすための4つのポイント

規則正しい生活リズムを

暑いからとダラダラせず、早寝早起きの生活リズムをキープしましょう。

食事は1日3回バランスよく

夏こそ栄養バランスが大切。野菜を中心に、ビタミンB₁が豊富な豚肉、レバー、鰻などもおすすめです。

腸内環境を整えましょう

栄養や水分は、腸で吸収されます。腸内環境が整っていると吸収もです。

適度な運動と十分な休息を

適度な運動は体の機能を高め快眠にもつながります。

 

 

以上。水分補給の3つのポイントと、夏を元気に過ごすための4つのポイントでした。梅雨が明けると暑い暑い夏がやってきます。ムシムシ梅雨にも暑い夏にも負けないよう今からの健康管理が大切です。腸内環境を整えてしっかり水分補給をしてこの夏を乗り切りましょう。

 

腸内環境を整えるには

 

水分補給には

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
奥田徳子

奥田徳子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディを5年経験し現在は、本社直販事業部お役立ち推進チームで地域の企業の皆様の「健康経営」のお役立ちを中心に日々奮闘しております。お客様を健康と笑顔にすることが最大の目標です。
《得意分野》人間観察、忖度
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket