公開日: 2022年11月15日 - 最終更新日:2022年11月22日

こどもと簡単工作♪ヤクルト空容器で「ヤクルト雪だるま」の作り方

上村朋子上村朋子
  • シェア
  • twitter

こんにちは😊人づくり推進室の上村です。最近寒いと感じる日が多くなり、冬を感じますね。今回はお子さまと楽しく作れるクリスマスにおすすめの「ヤクルト雪だるま」をご紹介いたします♪材料はヤクルト容器以外100円ショップで手に入れることができますよ🤗

ヤクルトの空容器で作るヤクルト雪だるまの準備物

ヤクルトの空容器2個、キルト芯(ドミットタイプ)、毛糸、ビーズ、キラキラストーンシール

文房具は定規、両面テープ、油性マジック(黒、赤)、ボールペン、はさみです♪

ヤクルト雪だるまの作り方

ヤクルト雪だるまの胴体の部分

キルト芯を図のように定規、ボールペン、はさみを使って4枚に切り、ヤクルトの空容器はフィルムをはがしましょう。

3cm×26cmのキルト芯のふわふわではない面に両面テープを張り、両面テープがある側を下の部分に2周巻き付けます。

1.2cm×26cmのキルト芯も同じようにし、画像のように2周巻き付けます。

ヤクルト容器の上部に両面テープを貼り付けます。

6cm×14cmにキルト芯を巻き付け、余った部分はカットします。

上の余ったキルト芯をヤクルト容器の中に入れ込みます。

上部、中部、下部に両面テープを貼り付けます。

11cm×14cmのキルト芯を巻き付け、最初と最後の境目にもう一度両面テープを貼り付け、キルト芯がはがれないように固定します。

余った上部はヤクルト容器の中に入れ込みます。

マフラーを作ります。画像のように20cmに4回ほど折ります。

くびれた部分に巻き付け、結んだら下に垂らします。

ヤクルト雪だるまの帽子の部分

写真の矢印の部分をはさみで切り取ります。ヤクルト容器は硬い部分があるため、ケガには十分に注意してください。

毛糸を20cmに切り、真ん中で折り先ほど切り取った輪に写真のように通します。

輪の中に毛糸の先を通します。

毛糸をしっかりと引っ張ります。

こちらを何度か繰り返して輪を1周します。

毛糸を輪の中にくぐらせ、ひっくり返します。

毛束を整え、同じ毛糸でしっかり結びます。

ポンポンのように切ります。

ヤクルト雪だるまの帽子の完成です!

2つを合体さてヤクルト雪だるまを完成させましょう

胴体に帽子を被せます。

キラキラストーンシールを油性ペンで塗り、目と鼻を作ります。目に使うシールを黒色、鼻に使うシールを赤で塗ります。

目と鼻を貼り付けます。

ビーズの裏に両面テープを張り、胴体の部分に貼り付け、ヤクルト容器で作るヤクルト雪だるまの完成です♪

ヤクルト雪だるまの作り方の最後に

「ヤクルト雪だるま」は何個か作り並べて置くと、とてもかわいいですよ💕工程が多い分、達成感を味わえます!お子さまと一緒に家のクリスマスのインテリアとしてぜひ作ってみてくださいね✨

 

★関連するヤクルト空容器を使ったおすすめ超簡単工作★

クリスマスにおすすめ!簡単ヤクルト容器でサンタクロースを工作!空容器でつくってミルミル♪

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
上村朋子

上村朋子

【健康管理士一般指導員 エステ技術:N.E.S.S取得】
2013年に入社してから、宅配事業部で2年間営業を経験後、2年間店長業務を経験しました。その後に化粧推進チームで2年間お客様やヤクルトレディに「美」を伝えてきました。間に産前産後休業と育児休業を2度取得し、現在は人づくり推進室にてヤクルトレディや社員に向けて研修を行っています。今までの経験を活かし、母親からの目線でもサポートしていけるように頑張ってまいります!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

月別アーカイブ