公開日: 2019年11月27日

クリスマスにおすすめ!簡単ヤクルト容器でサンタクロースを工作!空容器でつくってミルミル♪

中尾美穂中尾美穂
  • シェア
  • twitter

みなさん、こんにちは!もうすぐクリスマスですね♪そんな季節にピッタリ!お家に飲み終えたヤクルト容器で、クリスマスの簡単工作をしてみました!ぜひお子さんと一緒につくってミルミル♪

工作に用意するもの(サンタクロース)

・ヤクルト400容器 ・カラースプレー(赤) ・竹串 ・段ボール ・新聞紙 ・養生テープ
・使い捨て手袋 ・色画用紙(赤、白、桃色)・ポンポンボール ・綿 ・油性マジック
・ボンド ・ハサミ ・セロテープ

サンタクロースの作り方

事前準備のヤクルト容器に色を塗る工程と実際にサンタクロースを工作方法をご紹介します。

【事前準備】ヤクルト容器に色をつけてみよう♪

①ヤクルト容器についているフィルムをはがします。

②段ボールに竹串を刺し、容器を乾かす台を作ります。床など周りに新聞紙を広げて汚れないようにカバーをします。(カラースプレーをふきつける際は周りにインクが飛び散るので、汚れてもよい服装で、スプレーの臭いがこもらないよう換気ができる広いスペースや屋外でするなど注意してください。)

③容器にスプレーをふきつけます。塗りにくいところから色をつけていきます。
(この時、使い捨て手袋をつけるのをおすすめします!手についたらなかなかとれません(~_~;))

④色をふきつけたら1~2時間程度乾かします。乾いたら色付け完成です!
(もし臭いが気になる場合は、数日置いてしっかり乾かしてみてください。)

 

 

ヤクルト容器でサンタクロースを作ってみよう♪

①色画用紙で帽子、顔、ベルトのパーツを作ります。

帽子パーツは直径8cmの半円、顔パーツは直径3cm程の円で〇の上部分を直線にカットしたもの。ベルトパーツは6㎜幅で13cmの長さにカットします。

②顔パーツにマジックで目や口を描きます。帽子パーツを組み立てます。

③色付けした容器に顔パーツ、ベルトパーツをボンドで貼り付けます。

④容器の口の部分に綿をボンドで貼り付けます。

 

⑤帽子パーツ、ポンポンボールをボンドでつけたら完成です。

まとめ

ヤクルト容器の色付け方法はカラースプレーを使う以外にも、筆で塗料をつけたり、油性マジックで色を塗る方法もあります。色々試してみてくださいね♪

サンタクロースを作る工程は子どもと一緒に作ってみました!顔の表情が色々なサンタさんが出来上がり、「もっと作りたい~♪」と子どもも喜んでいました♪(^o^)

ぜひみなさんもお子さんと一緒につくってミルミル~♪

【関連記事】
・超簡単ヤクルト容器で工作!わなげをつくってミルミル♪
・超簡単ヤクルト容器で工作!輪ゴム鉄砲をつくってミルミル♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
中尾美穂

中尾美穂

【管理栄養士、栄養教諭】
栄養教諭として学校給食管理、食育指導の経験を経て、2008年に入社。 GR(グットリレーション)推進室に所属し、広報としてヤクルト製品情報やお客様からのお問い合わせ対応、おなかの健康と乳酸菌の関わりについての情報をお伝えしています。主に神戸市西区を中心に、健康お役立ちおもてなし事業のヤクルト工場見学や学校・保育園などで行う出前講座「おなか元気教室」の講師を担当しています。
《得意分野》元気うんちの出し方、おなかの健康づくりのお話
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket