公開日: 2019年12月17日

兵庫ヤクルトはスポーツも応援しています!しあわせ健康駅伝競走大会!

原田飛鳥原田飛鳥
  • シェア
  • twitter

こんにちは、宅配事業部の原田です。みなさまは、マラソン大会や駅伝大会などで走ったり応援に行かれたりしたことはありますか?
2019年12月8日(日)に「第25回神戸市長杯しあわせ健康駅伝競走大会」が神戸総合運動公園(ユニバー記念競技場)にて開催されました。兵庫ヤクルトは、数年前から本大会に協賛しており、ゼッケンスポンサーとして応援しています♪

しあわせ健康駅伝競走大会とは?

しあわせ健康駅伝競走大会は、阪神淡路大震災が発生してから神戸のまちに国内外から寄せられた多大な支援に対して、「感謝」の思いと「健康」で生きられて「しあわせ」を仲間と共に分かち合うことを目的と始まったそうです。今年で25年目を迎えました。兵庫ヤクルトでは7年前からスポンサーとして応援しています。

どんなチームがでているの?

午前中は、第23回神戸市小学生駅伝競走大会があり、4~6年生108チームが参加。昼からは大人の部があります。大人の部では男子の部と混成・女子の部があり、男子の部は10チーム・混成・女子の部では19チームが出場しました。各チーム、一生懸命たすきを繋いでいました。みんな頑張れ~!!

伴走しながら全員完走しているチームもあり、みんなとても素敵な顔でゴールをしていました。なんと71才の男性の方もいらして「疲れた~来年は走れるかな」と完走後にヤクルト400を飲みながら笑顔でお話されていました。

大学のゼミでの仲良しチームはみんなで応援していて、とても楽しそうでした。はじける笑顔が素敵ですね~♪

兵庫ヤクルトタフマンズチームも出場!

兵庫ヤクルトでも駅伝チームを結成♪その名も『兵庫ヤクルトタフマンズ』。5人の選抜メンバーです!

今年は箱根駅伝の出場経験があるメンバーも参加しています♪結果はいかに・・・。

大会の結果・表彰式

男子の部は5区間 21㎞、女子の部・混成の部は4区間 12㎞で競いました。
男子の部の1位は『ユニバーSC松』チームでした。タイムは1:07:16で栄えある優勝です!2位は『明石大橋ACスーパーチーム』でタイムは1:16:47でした。

『兵庫ヤクルトタフマンズ』チームのタイムは1:33:50。なんと6位入賞です♪7年前から本大会に参戦しはじめてから初めての入賞でした♪

表彰式では優勝旗や盾やメダルの贈呈がありました。

みなさまおめでとうございます!

まとめ

兵庫ヤクルト時のまち明石ステーションの桜庭ヤクルトレディはしあわせ健康駅伝競走大会の実行委員を務めています。「みなさまの参加を毎年お待ちしております。」とのこと。

参加されているみなさんの走る姿はとても気持ち良さそうですね♪私は、走りは苦手ですが、走っていなくても、大きな声でどなたにも「がんばれー」と応援しているとなんだか競技に参加しているような気に清々しい気持ちになりました。走ることが好きな方、健康づくりのために走りたい方、ぜひみなさまもしあわせ健康駅伝競走大会に参加してみてはいかがでしょうか。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
原田飛鳥

原田飛鳥

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディー歴9年、ステップアップをしてトレーナー1年、社員として5年、2018年グループ長となり、西神、玉津、明石のエリア3店舗を担当しております。ヤクルトのお届けを通じて、多くの人に笑顔と健康と地域の情報をお伝えしていきたいです。いろんな方に会えるのが楽しいです。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket