公開日: 2020年2月28日 - 最終更新日:2020年3月24日

【紫外線をはね返す】ヤクルトのふき取り化粧水「ヤクルト スキンクリアリキッド」で角質ケア

堂山聡美堂山聡美
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の堂山です。もうすぐ2月も終わり。いよいよ春がやってきますね以前のブログでもご紹介したように、春は紫外線が強く、日焼けや乾燥による肌トラブルを引き起こしやすい季節でもあります。今回は、そんな紫外線をはね返す肌にするためのプラスのスキンケアをご紹介します♪

春の気候とお肌

春のお肌は「ゆらぎ肌」とも呼ばれ、春の環境によって、不安定なお肌になり、肌トラブルを起こしがちです。そのため、化粧水を使って保湿をすることがとっても大切です。

お肌は、紫外線のダメージを受けると、刺激をカバーしようと表面にある角質層で角質を作ります。そして、角質が重なり合うと、ゴワつきや乾燥の原因になってしまいます。また、古い角質が肌表面にたまると、凸凹になりやすく、ザラつきやくすみ※につながります。古くなった角質を取り除いてお肌の表面を柔軟に整えることで、このあとに使う化粧水のなじみがよくなり、スキンケア全体の効果が高まります。※乾燥による

まずはお肌をチェック

☑ お肌のゴワつきが気になる
☑ 化粧水が浸透しづらい
☑ お肌のハリ・弾力の低下が気になる

★ひとつでも当てはまる方はいつものお手入れにプラス★

メラニンをふくんだ古い角質などを取り除きましょう。ヤクルトのふき取り化粧水「ヤクルト スキンクリアリキッドは、お肌に負担なく、古い角質などの老廃物を取り除き、あとから使う化粧水などが角質層まで浸透しやすいお肌にととのえます。
今お使いのスキンケアにプラスするだけで手軽に角質ケアができ、明るく透明感のある素肌へ導きます。

角質ケアで古い角質をオフ!

クレンジング、ウォッシングをした後に、コットンに500円硬貨大の量をふくませ、お顔全体を軽くすべらせるようにふきとりましょう。特に、目のまわりなどの皮フの薄いところは、より軽くすべらせるように使うのがポイントです。保湿には、前回のブログでご紹介した、ヤクルトの化粧水「ラクトデュウS.E.ローション」がおすすめです♪「ラクトデュウS.E.ローション」は季節によって変化するお肌のお悩みにに対応してくれる化粧水で、とても肌なじみが良いです。以前のブログでもご紹介しているので是非ご覧くださいね♫

まとめ

春の環境によってダメージを受けやすいこの時期のお肌。いつものお手入れに角質ケアをプラスして、明るく透明感のある素肌を目指しましょう。

【ラクトデュウS.E.ローション関連記事】
【あの有名美容家もご愛用!!】ヤクルトの化粧水「ラクトデュウS.E.ローション」でスキンケア
ヤクルトの化粧水がスゴイ♪乳酸菌生まれのラクトデュウを紹介します!

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
堂山聡美

堂山聡美

2018年に入社してから、宅配事業部で営業を2年間経験しました。現場では、お客さまの話に耳を傾け、ニーズにあった商品を提供するよう心がけていました。現在は、人づくり推進室で主に研修や同行、情報誌作成を担当しています。現場で学んだことを生かして、ヤクルトレディが毎日楽しく笑顔で仕事ができるようにサポートしていきます!
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket