公開日: 2020年10月27日 - 最終更新日:2020年10月27日

加古川アラベスクホール|兵庫ヤクルト『免疫力UP!健康フェスタ』開催♪

福山理恵子福山理恵子
  • シェア
  • twitter

こんにちは~宅配事業部の福山です。2016年に兵庫ヤクルトの創立60周年感謝企画として、始まった『免疫力UP!健康フェスタ』。それから毎年、地域のみなさまに感謝の気持ちと健康情報をお伝えする機会として開催しています。

今年は9月と10月に4回に渡って開催しました。今回は、加古川にあるアラベスクホールでの『免疫力UP!健康フェスタ』の様子をご紹介します。

開催内容

開催日時:2020/10/23(金)13:30~

会場:加古川ウェルネスパーク アラベスクホール

対象:兵庫ヤクルトのご愛飲者さまを中心とした地域のみなさま

 

感染予防対策

今回は参加していただいたみなさまに安心して楽しんでいただきたいという想いで、行政の新型コロナウイルス感染予防のガイドラインに沿って「三密を防ぐ」などの対策を徹底して実施いたしました。

座席は隣の席を空け、定員の半分の200名でご案内させていただき、ご入場の際は、検温と手指消毒・マスクの着用をお願いしました。

お越しいただいたみなさま、快く協力していただきありがとうございました。

金沢大学の太田先生による基調講演

基調講演は、金沢大学名誉教授の太田 哲生先生にご講演いただきました。演題は『”腸能力”を活用した、新型コロナに負けない丈夫な身体つくりのすゝめ‼』です。

新しい生活スタイルのなかで、新型コロナウイルスとどのように向き合っていけばよいかを、外科の立場からお話いただきました。

第1回兵庫ヤクルト川柳大会入選作品の発表♪

本年度、新しい取り組みとして兵庫ヤクルトでは川柳大会を開催いたしました。お題は『私とヤクルト』。なんと、1,599名さまから4,395作品もの心温まる作品のご応募がありました。その入選作品の発表が免疫力UP!健康フェスタにて行われました。
稲美・東加古川・加古川・加古川中央・加古川南・加古川北・高砂・WEST高砂ステーションのヤクルトレディたちが選んだ優秀賞2作品(全16作品)とその中から選ばれた地域ナンバーワン賞を1作品を発表!

地域ナンバーワン賞は、加古川北ステーションのお客さまの作品「飲んで行き!それが家族の 合言葉」でした。

どの作品もヤクルト商品やヤクルトレディに対する愛情とあたたかい想いにあふれていました。このような想いは私たちの励みになります。川柳大会にご応募いただいたみなさまありがとうございました。

橋本 恵史氏のステージイベント

川柳の入選作品発表の後は、テノール歌手で落語家という異色のエンターティナーの橋本 圭史さんによるステージイベントです。
ピアノの生演奏での素晴らしい歌声と笑いを交えたトークで、会場は大いに盛り上がりました。

まとめ

コロナ禍での開催はお客さまの安全第一の考えのもと、行われました。兵庫ヤクルトの社員も3日前からの検温はもちろん会場の消毒は徹底的にしました。安全な中で楽しんでいただきお帰りいただけたことはお客さまの協力のおかげと感謝しています。これからも細心の注意を払いつつ、お客さまにさまざまな健康情報と笑顔をお届けしてまいります。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
福山理恵子

福山理恵子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトスタッフ歴8年 トレーナー歴1年 店長歴約10年なんと現場25年を経て現在8センタ-の担当をしています。現場が長い事を生かしYLが安心して働ける女性の職場を目指して日々奮闘中です。 皆様、応援よろしくお願いします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket