公開日: 2020年1月23日 - 最終更新日:2020年4月3日

【北区淡河】創業明治15年の和菓子店!!満月堂さん

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の濱辺です。みなさんは今月お餅をいくつ食べられましたか?1月は、お正月や鏡開きでお餅を食べる機会がたくさんありますね。お餅大好きな私にとっては、とっても幸せなお餅月間です♪食べ過ぎ警報発令中なのでしっかり運動も頑張ります♪
さて今回は、北区淡河にある和菓子店の満月堂さんをご紹介します。

創業明治15年の老舗和菓子店

大きな塔が目印の満月堂さんは、創業明治15年から続く歴史ある和菓子店です。
お店に入るとずらりと並ぶ和菓子。店内には、季節の花々が生けられ、窓から淡河の景色をゆっくり眺めることができます。

店内にはイートインスペース♪

趣のあるイートインスペースには、セルフのお茶も用意されています。購入後、すぐ食べることが出来るのも嬉しいです。

2・3時間ごとに蒸しあがる!名物『豊助饅頭』

創業以来、伝統の味が受け継がれた『豊助饅頭』は、口の中でとろけるようなこしあんを、ぎりぎりまで薄くした皮で包んだ蒸し饅頭。経木で包装された『豊助饅頭』はふんわりと木の香りに包まれ、一層美味しさが引き立ちます♪
なんと!!『豊助饅頭』は、「お客さまに出来たてを味わっていただきたい」との想いから、開店から閉店まで2、3時間ごとに蒸しあげているそうです。出来たてを食べれるのですから美味しいはずですよね!!しかも1個税別60円ととってもリーズナブル♪

今月イチオシ!『苺大福』

季節の和菓子や淡河産の果物を使った季節限定の大福など、四季折々の商品が並ぶ満月堂さん。
その中でも、この時期の私のイチオシはなんといっても『苺大福』税別180円です!!
見て下さい♪この大きな苺!!苺と黄身餡をやわらか~いお餅で包まれた逸品!!
口の中で苺のじゅわ~と果汁が迸ります♪
他にも、チョコクリーム大福やうぐいす餡も人気ですよ♪どちらも税別150円

栗が入った満月ぷりんは税別170円。 豆乳の優しい甘さが癖になりますよ♪

節分にこんな可愛いものも見つけました♪小さいお面が付いています。わが家の今年の豆まきはこれで決まりです♪

この他にも満月堂さんには季節の和菓子がいろいろと置いてありますよ♪どれにしようか迷ってしまいますね。詳しくは満月堂さんホームページをご覧くださいね♪

まとめ

何世代にも渡り愛され続ける満月堂さん。四季折々の和菓子で、心がほっこりとしあわせで満たされます。
伝え継がれた技と味をゆっくり楽しんでくださいね。

店舗情報

【住所】神戸市北区淡河町淡河754-1

【電話番号】078-959-0031
【営業時間】8:00~18:30
【定休日】水曜日 ※不定期に休みあり
【駐車場】あり

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket