公開日: 2021年3月23日

弾ける笑顔が溢れる『垂水ステーション』にいってミルミル!

原田飛鳥原田飛鳥
  • シェア
  • twitter

こんにちは宅配事業部の原田です。最近少しづつ暖かくなってきましたね。ピンクの桜やお花が咲きだすと街がにぎやかになるようでワクワクします!今日は、一年中元気いっぱいのヤクルトレディが集まっている垂水ステーションに行ってミルミル!

垂水区の商大筋にある垂水ステーション

垂水ステーションはJR垂水駅、山陽垂水駅の西側の商大筋を北に1.3㎞にいくと左手側にみえてきます。よくお客さまにもご来店していただいています。

「商大筋のヤクルトさんでしょ」とよく声をかけられます。

「『商大筋』という名前の由来って何だろう?」と調べてみると、かつて沿線に神戸商科大学(現兵庫県立大学)があったことから商大筋と呼ばれるようになったそう。平成2年に移転した後もそのまま呼ばれているそうです。

垂水駅には商店街があり、また国道2号線を越えて南に向かうとマリンピア神戸にいけます。上の写真は垂水駅の商店街です。賑やかな雰囲気でたくさんのお店が並んでいますよ。

海神社に垂水漁港や直売所など観光できる場所もたくさんあります。

垂水ステーションにはいつも元気なメンバーが揃っています!

いつも元気で笑い声がたえない垂水ステーションでは、柏木店長と14名のヤクルトレディが毎日笑顔と健康をお届けしています!

ステーションでは、みんなでいろいろな楽しい企画を考えて行っています。もちろん、お仕事も全力でしていますよ♪
ヤクルトレディさんに垂水ステーションの自慢は?と聞くと「店長を筆頭に笑い声がたえないところ」「みんな仲がいいところ」「子育て相談や、いろいろな悩みもみんながすぐに聞いてくれてスッキリできるところ」など自慢ポイントがたくさんありました。

新人さんにインタビュー!

 

12月末に垂水ステーションの仲間になった平山さん(右)とずっと一緒にお仕事を教えている森トレーナー(左)です。平山さんにインタビューしてみました!

ーーお仕事には慣れましたか?

「少しずつお仕事にも慣れてきました。お仕事を始めてから店長や先輩のみなさん、トレーナーの森さんと優しくいろいろと教えてもらって、商品知識を覚えながらお客さまにも仲良くしていただいています。新しいお客さまにもヤクルトの良さを分かってもらえてうれしいです。」

と笑顔で答えてくれました。平山さんももうすぐ森トレーナーのサポート期間から卒業ですね。これからは一人でのお届けが始まります。頑張ってください!

まとめ

明るい笑顔がはじけるの柏木店長とヤクルトレディのリーダー井上さんです!
写真からでもとっても楽しそうなのが伝わってきますね♪

最後に、ステーションのみんなでパチリ!

「商大筋の垂水ステーションに気軽にお越しくださいね!素敵なメンバーがお待ちしております。」

ステーション情報

【住所】神戸市垂水区星が丘1丁目1‐91

【電話番号】078-707-8960

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
原田飛鳥

原田飛鳥

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディー歴9年、ステップアップをしてトレーナー1年、社員として5年、2018年グループ長となり、西神、玉津、明石のエリア3店舗を担当しております。ヤクルトのお届けを通じて、多くの人に笑顔と健康と地域の情報をお伝えしていきたいです。いろんな方に会えるのが楽しいです。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket