公開日: 2021年2月22日

朝霧|あまざけも美味しい!直売所『酒笑本館(しゅまいるほんかん)』さん

原田飛鳥原田飛鳥
  • シェア
  • twitter

こんにちは宅配事業部の原田です。今回は、お客さまやヤクルトレディからオススメされた『明石種類醸造株式会社』の直売所『酒笑本館』さんをご紹介します。兵庫ヤクルト朝霧ステーションのすぐ近くにあり、い つも国道2号線をバイクで走っている時に気になっていました。お酒だけではなく、甘酒もあると聞きすぐに行ってみました。

酒蔵のとなりにある直売所『酒笑本館(しゅまいるほんかん)』

酒笑しゅまいる!「お酒を通じて関わる全てのひとが笑顔に、幸せになれる」そんなお酒造りを目指しているそうです、なるほど!と思いました。

ドアを開けると、明石鯛のラベルのお酒が並んでいます。

お目当てのあまざけ!めずらしい『やわらか酒粕』

今日はあまざけを購入!そして、お店の方が「今の時期だけの酒粕もおススメです」と教えていただいたので、即決購入!

あまざけ900mlで712円(税込)。飲んでみるとさらっとしていて、酒粕、砂糖は入っていないのに、お米と米麹だけでこんなにあまいの?とビックリしました。アルコール分は全く入っていないので、お子さまも安心です。飲みやすくて体にもうれしいですよね。

そして、ビックリの酒粕!2㎏で500円!いつもは板状の酒粕を購入していたのですが、今回購入した「やわらか酒粕」は手絞りのため、お酒をたっぷり含んでやわらかいそうです。この酒粕で、かす汁やホット甘酒、もう一つ我が家の食べ方があります、酒粕を板状にして少し焦げ目がつくまで焼いて、お砂糖をかけて、食べます。お菓子みたいですよ。

2020年いろいろな賞を受賞されています。

カウンターには、ずらりとお酒と新聞記事が!

世界の女性ワイン専門家が審査するコンクールで金賞を受賞した「吟醸梅酒」や限定販売の「吟醸ゆず酒」などもありました。

隣には酒蔵!

隣にはお酒をつくっている、酒蔵があります、ガラス張りになっているので外から蔵内が見えるんです!

ピカピカでビックリしました。夕方でしたので作業はされていませんでしたが、またゆっくり外からながめていたいです。

散歩コースにもオススメ

大蔵海岸の近くなので、お客さまなどはウォーキングがてらにお店に行かれる方や、今の寒い時期にはヤクルトレディも酒粕などを買いに訪れるそうです。

国道2号線から入れますよ。橋の東側の黒い2つの蔵が目印です。一度ぶらりと行ってみてください。

店舗情報

【店名】直売所「酒笑本館(しゅまいるほんかん)」
【住所】兵庫県明石市大蔵八幡町1−3

【電話番号】078-919-0277
【販売時間】9:00~17:00
【休業日】土曜日・日曜日・祝日
【駐車場】あり

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
原田飛鳥

原田飛鳥

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディー歴9年、ステップアップをしてトレーナー1年、社員として5年、2018年グループ長となり、西神、玉津、明石のエリア3店舗を担当しております。ヤクルトのお届けを通じて、多くの人に笑顔と健康と地域の情報をお伝えしていきたいです。いろんな方に会えるのが楽しいです。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket