公開日: 2019年11月21日

感動!! 近畿ブロック 優秀ヤクルトレディロープレ大会

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の濱辺です。先日、「価値普及トークのレベルアップ」「優秀ヤクルトレディのスキル共有」を目的に、近畿ブロック販売会社13社の優秀ヤクルトレディによるロープレ大会がおこなわれましたので紹介いたします。

各ステーション代表ペアによる社内予選大会

近畿ブロック優秀ヤクルトレディロープレ大会に向け、兵庫ヤクルト内で予選会が行われました。各ステーションから代表ペアが選ばれ、4ブロックで第一次予選を行い、さらに各ブロックで選ばれた代表の4ペアが、9月に兵庫ヤクルト本社の予選大会へと出場。
そして、兵庫ヤクルトの代表として、朝霧ステーションの近森さんと斎藤さんが選ばれ、近畿ブロック優秀ヤクルトレディロープレ大会への出場が決定がしました!!

本番に向けたロープレ予行

今回の大会は、お客さま対応や価値普及にプラスして、当日にくじ引きで選んだ「お客さまからの課題」に対してのトークを入れること、ロープレ時間8分を意識することも重点項目としてありました。その点も踏まえての練習。
大会の2日前、緊張感に慣れてもらうためにも、役員、上長にも協力してもらい、本番さながらのロープレ予行を実施。みんなからの激励を受けていざ本番です♪

いよいよ大会当日!!

ロープレ大会場所は梅田のBREEZE BREEZE 33階。そこからの眺望の素晴らしさに、さらにテンションが上がります。

兵庫ヤクルト代表の応援団も笑顔でパチリ♪

大会当日もいつもどおり笑顔満開のすごい2人です。

くじで引いた順番は・・・。いざロープレへ。

受付で引いた順番は、13組中『2番目』!
お客さまからの課題は、『下痢について』でした。

挨拶、おじぎなどのお客さま応対、コミュニケーション、乳酸菌 シロタ株の価値普及。いつもお客さまにお届けしている様子が堂々とそのまま表れているロープレでした。聞いている私のほうが緊張していたのではないでしょうか。

みんながドキドキの表彰式

13組のロープレが終了し、いよいよ表彰です。各販売会社の代表者の方がロープレ評価に基づき、金賞、銀賞、銅賞が選ばれます。
それぞれ各賞の発表があり、残すは最後の金賞・・・。
そこで発表されたのが、『金賞!! 兵庫ヤクルト代表 近森さん斎藤さんペアです!!


なんと!近森さん斎藤さんペアが金賞を受賞することができました。
名前を呼ばれた瞬間の二人の感極まった写真・・・・。写ってはいませんが同じテーブルにいた「兵庫ヤクルト代表応援団」も満面の笑顔で金賞の喜びを噛みしめていました♪

中日本支店長、私たちにとっては、兵庫ヤクルトの阿部社長から表彰を受ける2人からは、涙が溢れていました。

まとめ

お客さまを想う気持ちや、健康を願う想い、ヤクルトレディとしての使命感は、販売会社は違っても全員が同じです。
今回、ロープレを通じて各販売会社の代表の方々のスキルを共有させていただくことができました。参考になることや改めて気づくことがたくさんあり、学びの場となりました。今大会の学びを全社で共有しスキルアップすることで、より地域のみなさまのお役に立てるように邁進していきます。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket