公開日: 2020年4月22日 - 最終更新日:2020年6月16日

お家で簡単♪ヤクルト容器工作!トントン相撲を作ってミルミル~♪

中尾美穂中尾美穂
  • シェア
  • twitter

こんにちは。GR推進室の中尾です。
お家で作れる簡単ヤクルト容器工作の情報です。
今回ご紹介するのは、作って遊べるおもちゃ「トントン相撲」の作り方です☆(^o^)/

トントン相撲で用意するもの(2体分)

・ヤクルト400容器 2個
・ハサミ
・セロテープ
・マジック
・段ボール(土俵サイズ20cm×20cmより大きいもの)
・トントン相撲の型紙はコチラからダウンロードしてください。

トントン相撲の作り方

①型紙からパーツを切り取り、体(横)のパーツは線に沿って切り目を入れます。
容器の底を上にし、体(上)、(横)のパーツをテープで貼ります。
横パーツは容器の型に沿って、切込みを入れた部分を重ねるようにして貼ります。

②頭、腕、まわしのパーツを貼り付け、力士が完成です。
(力士の頭“顔なし”パーツには好きなお顔を描いて下さいね♪)

③土俵パーツを段ボールの底面に貼り付けたら完成です。

トントン相撲の遊び方

・土俵内に力士を置き、土俵の端を叩きながら、力士が土俵から出るか先に倒れた方が負けです。
・ヤクルト容器の他、ジョア容器で作る力士はかなり手強いです\(◎o◎)/!

シンプルながら意外と楽しい♪トントン相撲のおもちゃは老若男女、世代を問わずに遊べます。
ぜひいろいろな力士を作って、お家の時間を楽しんでみて下さいね♪(#^.^#)

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
中尾美穂

中尾美穂

【管理栄養士、栄養教諭】
栄養教諭として学校給食管理、食育指導の経験を経て、2008年に入社。 GR(グットリレーション)推進室に所属し、広報としてヤクルト製品情報やお客様からのお問い合わせ対応、おなかの健康と乳酸菌の関わりについての情報をお伝えしています。主に神戸市西区を中心に、健康お役立ちおもてなし事業のヤクルト工場見学や学校・保育園などで行う出前講座「おなか元気教室」の講師を担当しています。
《得意分野》元気うんちの出し方、おなかの健康づくりのお話
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket