公開日: 2019年6月27日

ヤクルトレディ歴6ヶ月の岡本さんにズームイン♪ ~ウエスト高砂ステーション~

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは、人づくり推進室の濱辺です。今年の梅雨入りは遅いですね。みなさんは体調など崩されてはいませんか?私は毎日ヤクルト400とミルミルSのダブル飲用にプラス黒酢を飲んでいるので絶好腸!です。お待ちかねの夏はもうそこまでやってきていますよ♪楽しみですね。
今日私が紹介するのはウエスト高砂ステーションの岡本さん☆お仕事を始めてから半年の岡本さんを同行取材してきました♪

ウエスト高砂ステーションの建物の秘密

岡本さんが所属するウエスト高砂ステーションは、兵庫ヤクルトの中で1番西側に位置しています。明るい赤を基調としたひときわ目立つ建物。
実は、建物自体はヨットをイメージしているんですよ♪正面からよく見るとヨットの先端に見えませんか?

オブジェも存在感抜群です!!可愛いでしょ♪

ステーション内でも元気印の岡本さん

店長と朝からおみこしでワッショイポーズ♪壁に書かれたイラストは曽根地区のお祭りの神輿をイメージしています。

ウエスト高砂ステーションは朝礼も元気いっぱいです。挨拶訓練や身だしなみの確認の後に、情報誌を使ってその週のお客さまにお伝えするトークを練習しています。

お客さまにきちんと情報をお伝えするのは、私たちの大切なお仕事♪仲間の伝え方を聞くこともとても勉強になります。そして最後に『一日頑張るぞ!!』とみんなで元気と気合を注入。これでお届け準備OKです♪

お届け中も元気いっぱい笑顔満開です。

お客さまの玄関で元気に名前を呼び、挨拶をする岡本さん。商品だけではなく、とびきりの笑顔と元気も一緒にお届けしています。
岡本さんも、保冷箱はピカピカでした♬ 毎週きれいに保冷箱を拭いていても、気になる汚れなどがある場合は、持ち帰り洗浄するそうです。「お客さまにお手渡しと同じように、安心して商品を飲んでいただきたいですからね。」と岡本さん。お客さまを想う気持ちが溢れていました。

同行中に、こんなことがありました。「暑いでしょう。ちょっとお茶いれるからこちらへどうぞ~」と新しくお客さまになられた方が、私たちに冷たいお茶を入れて下さいました。
お茶をいただいてると、手作りの生姜の佃煮や茎わかめの佃煮、なんと!フルーツまで出していただきました。こんなお客さまとの出会いや繋がりは、ヤクルトレディならではだとつくづく思います。
思わず「しあわせやね。」とつぶやく私たちに「そんな大げさな~笑!」と微笑むお客さま。その優しい笑顔に、私たちは暑さも疲れも吹っ飛んでしまいました。

ヤクルトレディになって本当に良かった!

ステーションに戻れば、色んなことを相談しあえる仲間、楽しく笑いあえる仲間がいます。
「ある時にはお仕事の仲間として、ある時にはママ友のような仲間の存在が心強いです。毎日ステーションに来るのが本当に楽しいです♪何よりヤクルトレディとして仕事できることが私幸せなんです☆兵庫ヤクルトもステーションも本当に大好き。こんなとこ他にないですよね!!」と嬉しそうに、また自慢げに話してくれる岡本さんの目はキラキラしていました。

岡本さんがいるだけで、周りの雰囲気がパッと明るく元気になります。これからもさらに、その笑顔と元気で地域のみなさまに健康をお届けしてくださいね♪

兵庫ヤクルトではお仕事説明会や保育所見学会を随時行っています。ぜひ気軽にお問合せください♪

あなたもヤクルトレディで一緒にイキイキUP生活はじめませんか?

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket