公開日: 2019年5月7日 - 最終更新日:2019年5月7日

Newヤクルトステーションを紹介します!

福山理恵子福山理恵子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。
宅配事業部の福山です。

だんだんと温かくなり日も長くなってきて、外に出たくなる季節になってきましたね。
今日は、明石に新しくできたヤクルトのお店を紹介したいと思います。

大久保南ひまわりステーションOPEN!

近くを山陽電鉄が走り南下すれば海のある、立地に恵まれた大久保南ひまわりステーション。

通称浜国を走っているとひときわ目をひくヤクルトの大きな看板が見えてきます。

 

 

ここが2019年2月にオープンしたばかりの大久保南ひまわりステーションです。ヤクルト400LTのオブジェが出迎えてくれますよ。

 

 

店内は可愛いイラストに彩られています

お店に入ると壁一面に可愛らしいイラストが。

書道七段を活かしたポップアートの第一人者として活躍されている千秋育子(せんしゅうやすこ)さんに描いていただいたイラストです。

イラストは大久保南ひまわりステーションの所在地である明石市大久保町の名所や名産から選んだ江井ヶ島酒造や明石原人中八木駅や山陽電車も描かれています。

 

 

まるでカフェのよう♪
お仕事を終えたヤクルトレディの会話も弾みます。

 

 

こんなところにキャラクターも。

 

 

遊び心あるでしょう?
そんなステーションから、ヤクルトレディたちが毎日イキイキと客さまへの商品のお届けをしています。

 

11名の元気なヤクルトレディが在籍!地域に健康をお届けしています

大久保南ひまわりステーションには11名のヤクルトレディが在籍しています。
ベテランのスタッフ2名、中堅スタッフ2名、新人スタッフ7名のバランスのとれたステーションです。

 

 

大久保南ひまわりステーションのヤクルトレディの1人に、ヤクルトのお仕事について聞いてみました。

インタビューしたのは29歳のヤクルトレディさん。
お仕事をはじめて6ヵ月が過ぎた新人さんです。

〈ヤクルトのお仕事はどうですか?〉

毎日楽しいですよ。
子供が熱を出したときなど大変な時もありますが、仲間にカバーしてもらったりやお客さまに助けていただいたりと本当に支えてもらっています。
なので、お仕事がいやだと思ったことは一度もないです。

 

〈お子さんを預けてのお仕事ですが不安はないですか?〉

1歳と2歳の子供がいるので「病気の時にどうしよう」と思っていたのですが、スタッフ同士のサポート体制もしっかりしているので安心して休めます。休んだらみなさんすごく心配してくださって嬉しいです。
それからヤクルトキッズスクール(保育園)では、月2回のECCや体操教室もあるのですごく子供も楽しみにしています。それから給食があるのも働く主婦には嬉しいですね!

 

〈つらいことはありましたか?〉

雨の日は嫌かな。
でも、センターに帰ったら同じ仕事をしている仲間がいるし店長がいつも私たちを見守ってくれているので安心です。

 

と満面の笑顔で答えてくれたヤクルトレディは、2人の子供を持つ藤村まどかさん。
考えてみたら私の娘と同じ年齢。娘のような藤村さんが楽しくお仕事をされていると聞いて私もとても安心しました。

 

 

現在、ヤクルト大久保南ひまわりステーションのヤクルトレディは大久保、魚住、藤が丘を中心に健康と笑顔をお届けしています。
地域の方に愛されるステーションを目指して、スタッフ一同チカラを合わせて頑張っていきます。
みなさま、どうぞよろしくお願いします。

 

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
福山理恵子

福山理恵子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトスタッフ歴8年 トレーナー歴1年 店長歴約10年なんと現場25年を経て現在8センタ-の担当をしています。現場が長い事を生かしYLが安心して働ける女性の職場を目指して日々奮闘中です。 皆様、応援よろしくお願いします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket