公開日: 2019年5月16日 - 最終更新日:2019年5月20日

ありがとうの気持ちを込めて「感謝の会」

原田飛鳥原田飛鳥
  • シェア
  • twitter

こんにちは、宅配事業部の原田飛鳥です。
草木の緑がとても綺麗な季節になりましたね。ヤクルトのお届けをしていると一年中四季を感じられますが、その中でも私はこの時期がとても好きです。

ヤクルトレディのお仕事はヤクルト商品をお届けしているだけではありません。地域へのお役立ち活動もいろいろと行っています。今回はその活動の1つである「感謝の会」を紹介したいと思います。

感謝の会ってなぁに?

「感謝の会」は上お得意さまに対してヤクルトレディが日頃の感謝の気持ちをこめておもてなしをする1年に一度の行事です。
始まりは、2016年から。ヤクルトレディがそれぞれの上お得意さまを各ステーションにお招きして楽しんでいただくことを目的に、感謝の会が開かれるようになりました。

みんなで楽しい時間を過ごします

感謝の会では、ステーション全体でおもてなしをします。

お客さまをお迎えするために、お店の飾り付けやヤクルト商品を使った料理やデザートをご準備。喜んでいただけるようにステーションのみんなでアイディアを出し合っています。

 

当日は、ゲームやクイズなどを行って楽しんでいただいています。


とっても盛り上がっていますね♪

 

 

感動のラスト

最後にはお客さまを担当するヤクルトレディが日頃伝えきれない感謝の気持ちをこめたお手紙を読みます。その内容に、思わず涙されるお客さまも。
お客さまからも「いつもおしゃべりしてくれて嬉しいの」「毎週来てくれる日を楽しみにしています」などあたたかいお言葉をいただきます。それにヤクルトレディも感動、また明日から頑張ろうと身が引き締まります。


お客さまとヤクルトレディとの強い繋がりを感じられる素敵な時間です。
お帰りの際にはこんなお土産も。今日の思い出を飾ってくださいね。

 

感謝の会ではみなさまが自然と笑顔に、いつの間にかお客さま同士の絆も築かれています。
参加者全員が心あたたまる感謝の会。日頃のありがとうの気持ちをお伝えするために開催していますが、改めてお客さまの大切さを実感しています。

担当するお客さまの健康を願い、これからも兵庫ヤクルトのヤクルトレディ一同頑張ってまいります。

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
原田飛鳥

原田飛鳥

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディー歴9年、ステップアップをしてトレーナー1年、社員として5年、2018年グループ長となり、西神、玉津、明石のエリア3店舗を担当しております。ヤクルトのお届けを通じて、多くの人に笑顔と健康と地域の情報をお伝えしていきたいです。いろんな方に会えるのが楽しいです。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket