公開日: 2020年8月27日

【加西】絶対写真が撮りたくなる!ハンバーガーとサンドウィッチの本格ダイニング『BUS STOP』さん 

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の濱辺です。今日は、思わず写真を撮りたくなること間違いなしの本格ダイニング『BUS STOP』さんを紹介します。お料理や店内の細部にわたり、こだわりが感じられる素敵なお店ですよ。

まるで森の中のバス停をイメージしたお店

森の中のバス停をイメージし、珍しい植物やお洒落な雑貨がお出迎えしてくれる『BUS STOP』さん。両親が長年営んでいたフランス料理店の想いを引き継ぎ、2019年1月に開業しました。


お店に入ると、正面の壁には手書きのイラスト。なんと、直接壁に鉛筆で書かれているそうです。

店内は、珍しい観葉植物が配されており緑で癒される空間。


ここで楽しめるのは、フレンチシェフの牧瀬彰宏さんが、丁寧に作り上げるハンバーガーやサンドウィッチです。メニューをみているだけでもワクワクしてきますよ。

フレンチシェフが手掛ける人気のメニュー


人気の「BUS STOPバーガー」は、6種類のスパイスを効かせた上質な牛肉100%使用のハンバーガー。バンズ、具材、特製ソースが三味一体となって口の中で旨さが広がります。

見た目のインパクト大のサンドウィッチも大人気!6種類のサンドウィッチから選べます。


オーダーを受けてから作るので、出来たての美味しさや食感も楽しむことができます。
お子さまに人気のキッズプレートはなんと100円。この価格でフレンチシェフの味を楽しむことができるのは、ママにとって嬉しいかぎりです♪
魅力あるメニューの数々は制覇したくなること間違いなし。

素材を活かすパンへのこだわり

「修業先で出会ったパンの美味しさに衝撃を受けたんです。そのパンを忠実に再現ができたからこそ今のお店があります。」と牧瀬さん。
こだわりのパンは、大阪の『3トロア』さんで特別に焼かれたオリジナルパン。中にはさむ具材の良さを最大限に生かせるように、それぞれの商品特徴に合わせて作られています。

ブラックで飲んで欲しい1杯

コーヒーの美味しさも評判高い『BUS STOP』さん。美味しさの秘密は、大阪の『たたらば珈琲』さんがプロデュースするオリジナルの豆を使用しています。おすすめの「オリジナルブレンド」は、酸味や苦味が一切なく香り高い美味しさ。ぜひブラックで飲んで欲しい1杯です。

まとめ

何度訪れても新しい美味しさに出会える『BUS STOP』さん。牧瀬さんが作る料理の数々を楽しんでみませんか。
そこにいるだけで癒される空間で、とっておきの時間を過ごすことができますよ。

店舗情報

【住所】加西市殿原町662-4

【電話番号】0790-44-3020
【営業時間】11:00~18:00
【定休日】 火曜日
【駐車場】あり

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket