公開日: 2019年9月3日 - 最終更新日:2019年9月4日

【世界のヤクルト】ソウルでヤクルトアジュンマ(おばさん)発見!!

福山理恵子福山理恵子
  • シェア
  • twitter

アンニョハセヨ~宅配事業部の福山エヨ~♪このたび、韓国ソウルでのヤクルト事情を見てきました。というと仕事でわざわざ行ってきたみたいですが個人旅行です!(笑) ということで、今回はソウル旅行で見つけたヤクルトを紹介します。韓国旅行を考えている方もよかったら参考にしてみてください!

【どこへ行ってもヤクルトが】

ヤクルトは世界39か国で販売されています。もちろん韓国でも販売されています。韓国ではヤクルトは本当にポピュラーでサウナへ行っても市場で買い物してもメガネ屋へ行っても必ずと言っていいほどヤクルトがサービスで出てきます。65㎖の5本タイプのものは日本円にすると約75円ほどなので1本15円ほど。お手軽でよく飲まれているせいか、韓国の方もヤクルトが日本発祥のものということを知らない方が多いようです。


また、韓国ではヤクルトレディのことを親しみをもって『ヤクルトアジュンマ(おばさん)』と呼んでいるそうですよ~♪

【韓国のヤクルトってどんなの?】

日本にはヤクルト400がありますが、韓国ではヤクルト500がありました。

大きさは80㎖。値段は50円!ノム サヨ!(安い!)

もちろん、このヤクルト500が一番人気!なのかと思いきや、ヤクルトアジュンマに聞いてみると、一番人気は「WILL」という胃で働く乳酸菌でした。しかもコーヒー味!韓国人は胃が気になるようですね!

【韓国のヤクルトアジュンマの乗り物って?】

日本のヤクルトレディは「ジャイロ X」というバイクに乗ってお届けをしていますが、韓国のヤクルトアジュンマは電動カートの「ココ」と呼ばれる乗り物に乗ってお届けしているんですよ。

【まとめ】

ヤクルトは世界39か国で販売されています。今回は韓国ヤクルトについてご紹介しました。同じヤクルトでも日本のものとパッケージが変わっていたりおもしろい発見がありますね♪みなさんも旅行に行かれた際はヤクルトを見つけてみてくださいね♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
福山理恵子

福山理恵子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトスタッフ歴8年 トレーナー歴1年 店長歴約10年なんと現場25年を経て現在8センタ-の担当をしています。現場が長い事を生かしYLが安心して働ける女性の職場を目指して日々奮闘中です。 皆様、応援よろしくお願いします。
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket