公開日: 2019年8月1日 - 最終更新日:2019年8月1日

【御崎公園】~ノエビアスタジアム神戸へ行ってミルミル~♪神戸にFCバルセロナがやってきた♪

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の濱辺です。いよいよ夏本番の暑さがやってきました。暑さに体が慣れていないと、体温調節がうまく対応できず熱中症になりやすいこともあるので、お家の中でもこまめに水分補給をおこなってくださいね。
さて、兵庫ヤクルトエリアにはたくさんのスポーツ施設があります。名谷ステーションからすぐにあるのはユニバー記念球技場やほっともっとスタジアム。
そして、今回ご紹介するのは兵庫津ステーションエリアにあるノエビアスタジアム神戸です。

兵庫ヤクルトが産声をあげた地

兵庫ヤクルトが1番初めに営業所を設立したのが兵庫営業所。まさに産声をあげた地にあるのが兵庫津ステーション!!古き良き昔ながらの街並みを感じられる和モダンな外観が特徴です。

この兵庫津ステーションには、はじけるほど元気な店長と14名のヤクルトレディが、日々地域の方へ笑顔と健康をお届けしていますよ。
先日行われたステーションイベント終了後、社長からの差し入れのケーキと一緒にパチリ♪

そして兵庫津ステーションから徒歩圏内にあるのが御崎公園内にあるノエビアスタジアム神戸。

ヴィッセル神戸 VS FCバルセロナ

7月27日土曜日の国際親善試合「楽天カップ」が大いに注目されました。なぜなら、このノエビアスタジアム神戸に、あのスペインの名門、FCバルセロナがやってきたのです!!
事前の練習は名谷ステーション近くのユニバー球技場で行われていたようです。
ノエビアスタジアム神戸は、スタンドとピッチの距離が非常に近いのが特徴です。最も近いバックスタンドでは僅か6m。選手の白熱した戦いや迫力をたっぷり体感することができます。


結果は0対2でFCバルセロナの勝利!!
通常のヴィッセル神戸の試合では、応援歌などの熱い応援でさらに盛り上がるのですが、今回のFCバルセロナとの試合では着席応援の為通常の試合とは違い応援体制がありません。
その分、選手同士の掛け声や指示する声がスタジアム中に響いて、とても珍しく貴重な空間での試合観戦。神戸が白熱した一夜でした。

スタジアム完全キャッシュレス化

ヴィッセル神戸主催の時のみ、現金決済なしの完全キャッシュレス。方法がわからない方や現金しかもっていないという方は、楽天キャッシュレスデスクで教えてくれるので安心ですね。慣れないと少しドキドキしてしまいそうなアナログの私です♪
ヴィッセル神戸主催以外のイベントや試合等はキャッシュレスではなく通常どおりだそうですよ。

2019年ラグビーワールドカップ開催

2019年9月にはラグビーワールドカップの会場としても活躍するスタジアム。9月もノエビアスタジアム神戸の近辺は大賑わいですね♪

お花見スポット✿

実は、ノエビアスタジアム神戸のある御崎公園は芝生広場の周りに桜の木が立ち並び、お花見のスポットとしても有名です。
スタジアムをバックに緑の芝とピンクの桜が映えて見ごたえ充分。満開の頃には夜桜が楽しめるライトアップも実施されています。
運動しながらのお花見ができるなんて贅沢かも知れませんね♪

 ※写真はイメージです

東洋一の市電を展示


御崎公園には、「東洋一の市電」と言われている神戸市電の車両が展示されています。神戸の街を走っていた路面電車は一度見る価値ありかも。

交通手段

ノエビアスタジアム神戸の隣接の駐車場(御崎公園駐車場)は大きなイベントや試合時には、先着順ではなく事前に駐車場チケットが必要になります。そんなときは、電車がおすすめですよ。
神戸市営地下鉄 御崎公園駅から徒歩5分と近いのも嬉しいですね。

その他

広い園内のウォ―キングや遊具で楽しんだり、芝生でくつろいだりと、サッカーファンはもちろんのこと、大人からお子さままで、健康的に楽しめる御崎公園。

今度のお休みは、ファミリーで遊んでみるみる~♪行ってみるみる~♪楽しんでみるみる~♪

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket