公開日: 2022年8月25日

稲美町|ランチに行きたいカラダに嬉しいスープ専門店「El・liston」

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の濱辺です。
8月後半に入り、厳しい暑さの中にもほんの少し秋の気配を 感じる今日この頃です♪
さて、今回は稲美町にあるスープ専門店「El・liston」を紹介します。

おしゃれなログハウスが目印のEl・listonさん

のどかな田園風景の中に佇むオシャレなログハウス。北欧フィンランドで育った天然木をふんだんに使用した店内は、木の温もりに溢れる心地よい空間が広がっています。El・listonさんでは、稲美町の自然豊かな土地で収穫された朝採れ野菜をたっぷり使用した、具沢山のスープやポタージュが楽しめます。

素材の味と栄養が丸ごと一皿に詰まったEl・listonさんのスープ

稲美町の旬の野菜を使用したオーガニックスープは、鶏がらをじっくり時間をかけて煮出した鶏のブイヨンをベースに、塩、胡椒、ハーブのみを使用したシンプルな味付け。
野菜本来の美味しさに驚かれる方も多いそうです。

「野菜の素材そのままを味わい目でも楽しんでいただきたい」とEl・listonさんのオーナーシェフの庄司貴子さん。

期間限定の「具沢山ため池カレー」

9月30日までの期間限定「具沢山ため池カレー」もおすすめです。
こちらは、稲美町の9店舗が参加する「INAMIため池88 カレーフェアー2022」のプロジェクトメニュー。稲美町内には、ため池が88か所あり、農林水産省から「ため池百選」にえらばれてた天満大池や加古大池があります。今でもため池の水を使いお米作りが行われ、稲美町の名前の由来にもなっています。また野菜やフルーツなども多く生産。そのため池をイメージし、地元の美味しい食材を詰め込んだカレーを各9店舗で味わうことができるカレー好きには嬉しいイベントです。

「El・liston」では、稲美町の野菜と8種類のハーブを使ったエスニックスープカレーを提供。
辛いのが好きな方にもぴったりです。

その他、週替わりのスープやポタージュが楽しめるセットも人気。旬の野菜が練り込まれた手作りのベーグルパンにサラダもついて大満足なセットです。

El・listonさんのまとめ

日替わり、週替わりで楽しめる数々のスープ。
心と体が元気になるスープをぜひ「El・liston」で味わってみてはいかがでしょう。
夜には、パスタメニューもおすすめですよ。

El・liston店舗情報

【住所】加古郡稲美町国安1-1

【電話番号】079-440-1130
【営業時間】10:00~14:00 18:00~21:00
【定休日】木曜日
【駐車場】あり

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket