公開日: 2022年7月15日

大久保町|昭和9年創業 地元で愛される老舗精肉店『肉と酒 よしかわ』

濱辺則子濱辺則子
  • シェア
  • twitter

こんにちは。人づくり推進室の濱辺です。毎日暑い日が続き、7月早々に少しバテ気味の私です。
そんな時こそしっかりスタミナを補いたいですよね。そこで今回ご紹介するのは地元で愛される老舗精肉店『肉と酒よしかわ』です。

お肉のプロが選ぶ自慢のお肉

昭和9年の創業以来、地元で愛され続けている精肉店『肉と酒よしかわ』。「A5ランクの黒毛和牛をできるだけリーズナブルな価格で味わっていただきたい」と三代目店主の吉川弘城さんは話します。お客さまに美味しいお肉を提供するために厳選した仕入れにこだわっています。
黒毛和牛の中でも九州産は、きめ細かい霜降りとピンク色の赤身が特徴で、肉のうまみとやわらかさが格別の美味しさだそう。

「お孫さんが喜んで食べてくれる」「この肉質は他では味わえない」などお客さまからの嬉しいお声が1番の励みになると話されています。

 

やみつきになる自家製「炭火焼豚」

豚モモをタレに一晩つけ込み、開店前に備長炭で焼き上げた「炭火焼豚」。
表面の香ばしい香りと、食べた時のジューシーさが自慢の1品。さらに、豚バラの骨をしょうゆで2時間じっくりと炊いた秘伝のタレと合わせると、やみつきになる美味しさです。

オーブンでじっくりと焼き上げた「ローストビーフ」も人気。

豊富な品揃えが嬉しい


『肉と酒 よしかわ』では、黒毛和牛をはじめ、豚肉や鶏肉など種類豊富に並んでいます。全国への発送も可能のため、ご進物や贈答用にも最適。
もちろんコロッケなど揚げ物も豊富。嬉しい品ぞろえは食卓の強い味方です。
店舗の隣には、お酒とお肉を気軽に楽しめる立ち呑み処があるのも魅力。

まとめ

美味しさを追求し続けている『肉と酒 よしかわ』。職人の確かな目で選ばれた、最高のお肉を堪能してみてはいかがでしょう。きっと食卓が笑顔で溢れますよ。

店舗情報

【住所】
〒674-0030
明石市大久保町駅前1丁目9-12

【電話番号】078-936-0030
【営業時間】9:00~18:30
【定休日】 日曜日、祝日の月曜日
【駐車場】 あり

  • シェア
  • twitter
The following two tabs change content below.
濱辺則子

濱辺則子

【健康管理士一般指導員】
ヤクルトレディから育成トレーナーを経て社員へとキャリアアップ。 垂水店とジェームス店で店長をした後、エリア内(8店舗)のサブリーダーとして現場でヤクルトレディさんと共に活動してまいりました。現在は人づくり推進室で主に研修や情報誌作成、ヤクルトレディの求人を担当しています。今までの経験を活かし、ヤクルトレディさんが安心して笑顔でイキイキとお仕事できるよう取り組んでいます。
《得意分野》ヤクルト商品・カラダのしくみ・仕事を楽しむこと
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket